虐待とは何か?

 結婚式直後のころと思う。何が原因だったか今となってはわからない。結愛が床に横向きに寝転がっていた時、彼が思い...

薄情化社会に生きる

ハラスメントの問題を考える。昭和の早いころに比べると、令和の現代は「薄情化社会」と呼ぶべきものに変質してしまった。人間関係を要件だけの会話で行えば、私たちは心を病んでしまう。昭和の早いころ、ハラスメントが今ほど問題にならなかったのは、無駄話がふんだんに行われていたからだ。

もう8年

談志師匠があっちに行ってしまってもう8年が経ちました。 寄席に行って高座を見せてもらったのはわずか2回。 1回...

育てない子育て

全知全能のありがたい神さまがいたとします。もちろん、脳科学も心理学も、全部わかっています。そんな神さまに、子育...

暴言、暴力の思考

相手の言動や対応の仕方が「許せない」と思うことから、私たちの苦しみは始まります。 「許せない」が単に「受け入れ...

不幸な家、楽しい家

祖父母がいて、両親がいて、兄弟姉妹がいるという、そんな昔ながらの家でさえあれば楽しい家になるかというと、そうと...

マナーと制裁

マナーというのは、辞書では「行儀、作法、礼儀」などとなっていますが、「マナー大国」とまでいわれる日本の現代社会...